下北沢トリウッド  〒155-0032  東京都世田谷区代沢5-32-5-2F  TEL 03-3414-0433(電話受付:営業時間内 ※火曜日定休) 

 

 2018年4月21日より
全国各地の映画祭で入選・受賞を果たした話題作を上映!
『 自由を手にするその日まで 』
(2017/112分)

出演 : みやび、宮内杏子、天野友二朗、藤村忠生、
      小野孝弘、吉村きりを、藤井美玲、工藤杏子、
      水津亜子、鵜飼祥己 他

監督・脚本・作曲 : 天野友二朗
製作 : 天野友二朗、田中佑佳
演奏 : 新日本BGMフィルハーモニー管弦楽団

[受賞歴]
・ゆうばり叛逆映画祭2018 入選
・カナザワ映画祭2017 審査員特別賞
・Kisssh-Kissssssh映画祭2017 最優秀主演女優賞
・第一回アジア国際映画祭 正式招待

都内の医療機関で事務職として働く新入社員の女性「彼女」。彼女は、陰湿な職場で孤独を抱えていた。そんな彼女に無関心な彼との関係は冷え、追い込まれた彼女は狂気を暴走させる。
やがて、ある計画を思いつき、夜な夜な自宅で不気味な実験を繰り返し始める。狙いは職員の抹殺。彼女は、復讐代行業者へと依頼する。
そんな中、彼女の計画を邪魔する、思わぬ妨害者が立ちはだかる。
果たして、復讐の先に、彼女を待ち受ける運命とは。そして、彼女が見出した、本当の「自由」とは、何なのか。

  撮影当時25歳だった天野友二朗監督によるデビュー作にして鮮烈な問題作『自由を手にするその日まで』が上映決定!
医療系技術者としての勤務経験もある監督が、当時実際に見聞きした女性社員・新入社員への劣悪ないじめをベースに、鮮烈なサスペンスとして完成させた本作。
数々の映画祭で入選・受賞を果たした話題作を、ぜひご覧下さい!

  


2018年4月21日(土)~4月27日(金)
※火曜定休
20:30  (日曜のみ19:00)

一律  1,800円

☆トークイベント開催!(各日上映後)
 4/21(土) 20:30
  ゲスト : 堀江貴大監督、天野友二朗監督、みやびさん

 4/22(日) 19:00
  ゲスト : みやびさん(舞台挨拶)

 4/25(水) 20:30
  ゲスト : 西村喜廣監督、天野友二朗監督、みやびさん

 4/26(木) 20:30
  ゲスト : 深田晃司監督、天野友二朗監督、みやびさん

 4/27(金) 20:30
  ゲスト : 緒方貴臣監督、天野友二朗監督、みやびさん

※該当回をご覧の方がご参加頂けます。
※ゲストは予告なく変更になる場合がございますので予めご了承下さい。
(C)自由を手にするその日まで


 2018年4月28日より

『虹色★ロケット』の伊藤峻太監督が10年の年月を掛けて完成させたSFファンタジー、いよいよ公開!
『 ユートピア 』
(2018/104分]

出演 : 松永 祐佳  ミキ クラーク  
      高木 万平  森 郁月
      吉田 晋一
      地曵 豪  ウダ タカキ

監督・脚本・VFX・編集 : 伊藤 峻太

撮影監督・音楽 : 椎名 遼

助監督 : 市原 博文   制作 : 湯浅 志保子   サウンドデザイン : 小牧 将人
プロデューサー : 大槻 貴宏
製作 : 「ユートピア」製作委員会(トリウッド、AXsiZ、芸術家族ラチメリア・カルムナエ)
配給 : トリウッド



─ その日、真夏の東京に雪が降った ─
ある夏の朝、まみが目を醒ますと雪が降っていた。
そして、二段ベッドの上に現れた謎の少女・ベア。
電気や水などのライフラインが途絶した混乱の中、まみは言葉の通じないベアに妙な懐かしさを覚え、惹かれてゆく。
しかし、行動を共にする中でたどり着いた絵本<ハーメルンの笛吹き男>に二人は驚愕する。なんとベアは、1284年にドイツのハーメルンで笛吹き男にさらわれた130人の子ども達の一人だった。
時を同じくして、少しずつ姿を消す東京の子どもたち。ベアをさらった笛吹き男・マグスの正体は?
夢の中にある「火も音楽も名前もない平和な国」とは?そして、ベアの未来は?
停止した東京で、おとぎ話の続きが始まる。

    

  高校生監督の作品として異例の劇場公開・DVD化を果たし話題を呼んだ2006年の伊藤峻太による『虹色★ロケット』から12年。当時から構想を持ち、10年以上の歳月をかけて完成した彼の最新長編『ユートピア』が、本年のゴールデンウィークに待望のロードショー決定です!
ミキ・クラーク、森郁月、高木万平といった若手俳優や、地曵豪、ウダタカキ、吉田晋一といった実力派、そして伊藤映画のヒロイン・松永祐佳(『虹色★ロケット』)といったキャストと共に、伊藤峻太が監督・脚本・編集だけでなく、VFX、主題歌の作詞作曲、そして劇中に登場する“ユートピア語”まで作り上げた、インディペンデント作品としては類を見ないSFファンタジーに、ぜひご期待下さい!


2018年4月28日(土)より
 4/28(土)~5/6(日)  12:30/20:00
 5/7(月)~11(金)   15:00/20:00
 5/12(土)~      時間未定

※火曜定休

 一般 1,700円 / シニア・学生 1,200円 / 高校生以下 900円

☆キャスト・監督による舞台挨拶!

4/28(土) 12:30の回上映後
 ゲスト : 松永祐佳さん、ウダタカキさん、森郁月さん、まなせゆうなさん、伊藤峻太監督

4/28(土)20:00の回上映後
 ゲスト : ミキ クラークさん、松永祐佳さん、伊藤峻太監督

4/29(日)12:30の回上映後
 ゲスト : 松永祐佳さん、伊藤峻太監督、椎名遼さん(本作撮影)

5/5(土)12:30の回上映後
 ゲスト : 松永祐佳さん、伊藤峻太監督

☆トークイベント!
5/6(日)12:30の回上映後
 ゲスト : 杉井ギサブローさん(アニメーション映画監督)
        伊藤峻太監督

※該当回をご覧の方がご参加頂けます。
※ゲストは予告なく変更になる場合がございますので予めご了承下さい。
※ご予約方法につきましては後日劇場HP等にてお知らせします。
(C) UTOPIA TALC 2018

 2018年4月28日より
好評につき縁のある世田谷でも上映決定!
『 かぞくへ 』
(2016/117分)

出演 : 松浦慎一郎、梅田誠弘、遠藤祐美、
      森本のぶ、三溝浩二、おのさなえ、
      下垣まみ、瀧マキ

監督・脚本・編集 : 春本雄二郎

プロデューサー : 深谷好隆、春本雄二郎、南 陽
撮影 : 野口健司
照明 : 中西克之 
録音・整音 : 小黒健太郎
製作・配給 : 「かぞくへ」製作委員会

家族の温かさを知らず生きてきた旭は、同棲中の佳織と結婚を目前にしながら、よかれと思って紹介した仕事で親友の洋人を詐欺の被害に合わせてしまう。養護施設で家族同然に育ってきた唯一無二の親友と、認知症が進む祖母のために結婚式を急ぐ婚約者の間で、次第に旭は追いつめられていく…。

 2016年の東京国際映画祭や海外映画祭で高い評価を受け、今年2月からのロードショーでも多くの観客から称賛を浴びた春本雄二郎監督の初長編作『かぞくへ』。日本の片隅に生きる若者たちの息遣いを骨太に描き出した作品が、ユーロスペースでのアンコール上映に引き続きトリウッドでも上映決定です!
半券提示で割引になる「リピーター割」の他、下北沢から2駅の東松原駅周辺がロケーションとして多く登場することもあり、今回は特別に「世田谷割」も実施します!
ぜひこの機会にご来場下さい!

  


2018年4月28日(土)~5月11日(金)
※火曜定休

4/28(土)~5/6(日) 15:00
5/7(月)~11(金) 17:30


一般 1,800円 / 学生・シニア 1,100円 / 高校以下 800円

☆リピーター割 : 半券提示で一般料金から200円引き!(他館でも可)
☆世田谷割 : 世田谷区在住・勤務の方は証明出来るものの提示で一般料金から200円引き!

 ※割引の併用不可

・・・・・・・・・・・・・・・
(C)『かぞくへ』製作委員会

Tollywood  since1999