下北沢トリウッド  〒155-0032  東京都世田谷区代沢5-32-5-2F  TEL 03-3414-0433(電話受付:営業時間内 ※火曜日定休)

イベント詳細は各作品欄にてご確認ください。
9/22
11:30 13:00 15:30 16:30 19:00
『詩季織々』 『モダン・ラブ』 『LEGACY TIME』 『ユートピア』 『モダン・ラブ』
9/23
11:30 13:00 15:30 16:30 19:00
『詩季織々』 『モダン・ラブ』 『LEGACY TIME』 『ユートピア』 『モダン・ラブ』
9/24
月・祝
11:30 13:00 15:30 16:30 19:00
『詩季織々』 『モダン・ラブ』 『LEGACY TIME』 『ユートピア』 『モダン・ラブ』


 
 


コミックス・ウェーブ・フィルムが贈る<珠玉の青春アンソロジー>!
『 詩季織々 』
(2018/74分)

主題歌 : ビッケブランカ「WALK」

アニメーション制作 : コミックス・ウェーブ・フィルム

製作 : 「詩季織々」フィルムパートナーズ
「陽だまりの朝食」
出演 : 坂泰斗、伊瀬茉莉也、定岡小百合
監督 : イシャオシン  
絵コンテ : 森元育郎
演出・編集 : 今村望
キャラクターデザイン・作画監督 : 西村貴世
調理シーン作画監督 : 大橋実
美術監督 : 馬鳥亮子
音楽 : sakai asuka

「小さなファッションショー」
出演 : 寿美菜子、白石晴香、安元洋貴
監督 : 竹内良貴  
演出 : 佐土原武之
脚本 : 永川成基
キャラクターデザイン : 矢島康太
作画監督 : 大橋実
美術監督 : 小原まりこ、友澤優帆
音楽 : yuma yamaguchi

「上海恋」
出演 : 大塚剛央、長谷川育美、中務貴幸
監督 : リ・ハオリン
キャラクターデザイン・作画監督・演出 : 土屋堅一
美術監督 : 渡邊丞 
音楽 : 石原玲衣

『君の名は。』など新海誠作品をはじめとした鮮麗な映像美と心震わせる作品作りで知られるコミックス・ウェーブ・フィルムと、中国のアニメ業界をリードするブランドHaolinersとのコラボレーションから生まれた『詩季織々』が、トリウッドにて上映決定です!
日本と中国の若き才能が集結し描かれる、誰もが共感できる3つの短編からなるオリジナルアニメーションを、ぜひこの機会にご覧下さい!

    

2018年9月22日(土)~10月19日(金)
※火曜定休

9/22(土)~28(金)  土日祝日11:30 平日15:00
9/29(土)~10/5(金)  土日11:30 平日18:00
10/6(土)~12(金)  16:10
10/13(土)~19(金)  土日16:10 平日17:30

 ※火曜定休


一般 1,300円 / 大学・専門・シニア 1,000円 / 高校生以下 800円

☆来場者プレゼント!
「陽だまりの朝食」で主人公・シャオミンの思い出の味として登場するビーフン。ケンミン食品株式会社の協力により、先着でケンミンの汁ビーフンをプレゼント!ぜひご来場下さい!
 ※乾麺タイプ
 ※先着順、在庫がなくなり次第配布終了
(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ


参加する映画祭の多くで受賞を果たし、リピーター続出の話題作が凱旋!!
『 モダン・ラブ 』
(2018/115分)

出演 : 稲村梓、高橋卓郎、芳野正朝、
      今村怜央、佐藤睦、ヤン・イメリック、
      川瀬陽太、町山博彦、大木雄高、
      園部貴一、草野康太

脚本・監督 : 福島拓哉

プロデューサー : 本井貞成、岩本光弘、福島拓哉
音楽 : トルコ石、河原弘幸(floating mosque)
宣伝・配給 : P-kraft
宣伝協力 : Tokyo New Cinema  製作 : P-kraft、ラフター


東京。太陽系内に生命体の存在する新惑星・エマノンを発見したという報道に湧く一方、異常気象が頻発していた。大学院生のミカ(稲村梓)は、5年前に失踪してしまった恋人・テル(高橋卓郎)のことを忘れられず、出会い系アプリで男を漁りその孤独を埋めつつ、妄想でテルと会話する毎日を過ごしている。
ある日、ミカは発作的に既視感を覚えるようになり、「もう一人の自分」たちと出会ってしまう。それぞれのミカにはそれぞれに違った状況が存在していた。理解に苦しみ混乱するミカだったが、やがて人生を変える選択を迫られる…。
初公開となった6月の上映ではリピーターが続出するなど大盛況となり、参加する映画祭の多くで受賞するなど評価も高い、福島拓哉監督の最新長編『モダン・ラブ』がトリウッドに凱旋です!
2016年に『ESCAPE FROM THIS FUCKIN WORLD 福島拓哉特集』を開催したトリウッドで、映画祭での受賞を記念してのまさに“凱旋”上映!
今回は特別に、本作のきっかけともなった短編『LEGACY TIME』も併映します。
世界中を虜にする“サイコ・ファンタジー”を、ぜひご覧下さい!

    

2018年9月15日(土)~9月30日
土日祝日  13:00/19:00 / 平日 19:30

☆9/16(日)23(日)19:00の回は英語字幕版での上映!

※火曜定休

一般1,800円 / 学生・シニア 1,200円 / 高校生以下 1,000円

★特別鑑賞券(1,500円)を劇場窓口にて販売中!
特典としてエンディング曲「kakko / floating mosque」フリーダウンロードQRコード付きポストカードをプレゼント!
(トリウッドでは9/14までの販売です)


☆欧州三冠凱旋記念!福島拓哉監督英語舞台挨拶
 9/23(日)19:00
  各回『モダン・ラブ』英語字幕版上映前

☆プレイルームメイト・ナイト
福島監督最新短編『Floating』収録オムニバス『プレイルーム』から、参加監督をトークゲストにお招きします。
※各回『モダン・ラブ』上映後、全日福島拓哉監督も登壇
 9/24(月祝)19:00  ゲスト : 松蔭浩之さん(現代美術家)
 9/26(水)19:30   ゲスト : 中村真夕さん(映画監督)
 9/27(木)19:30   ゲスト : 佐々木誠さん(映画監督)
 9/29(土)19:00   ゲスト : 若林美保さん(女優)

☆いまではないいつかへ・レガシーデイ
『モダン・ラブ』『LEGACY TIME』両方に出演したキャスト陣によるトークです。
 9/22(土) 13:00『モダン・ラブ』上映後
  ゲスト : 高橋卓郎さん、中野未穂さん、園部貴一さん、渡辺イチさん(助監督)

☆朝が来るまで抱きしめて・コアトークナイト
 9/22(土) 19:00『モダン・ラブ』上映後
  ゲスト : 板部文さん(制作)、渡辺イチさん(助監督)

※該当回をご覧の方がご参加頂けます。
※ゲストは予告なく変更になる場合がございますので予めご了承下さい。
(C) P-kraft、ラフター


「モダン・ラブ」公開記念
『 LEGACY TIME 』
(2016/37分)

出演 : 高橋卓郎、中野未穂
      稲村梓、園部貴一

脚本・監督 : 福島拓哉 

プロデューサー : 本井貞成、岩本光弘

音楽 : 関口純(トルコ石)、
      Unnecessary Noise Prohibited 
主題歌 : 大崎由希

製作 : P-kraft

突然人が消える、という現象が世界中で頻発し、地球の人口は99%以上が消滅。人が消える際には不自然に首が曲がり、その瞬間から10秒後に消えることがわかった。
東京で、婚約者が消えてしまった男と、幼い娘が消えてしまった女が出会う。終末へと向かう時間を怠惰に過ごす二人だったが、ある日男は自分が未来から来たことを思い出す。
しかし、何のためにこの時代に来たのか思い出せない。世界の鍵となるかもしれない真実を探し混乱する男と、寄り添う女。
そして、女の首が曲がる…。
福島拓哉監督の最新長編『モダン・ラブ』のきっかけともなった短編!

      

2018年9月15日(土)~9月30日(日)
※火曜定休
土日祝日 15:30 / 平日 18:30

一律 800円

★モダン割! : トリウッドでの『モダン・ラブ』半券提示で500円!



※『モダン・ラブ』のイベント欄をご覧下さい

(C) P-kraft


異色のSFファンタジー、待望の再上映!
『 ユートピア 』
 (2018/104分]

出演 : 松永 祐佳  ミキ クラーク  
      高木 万平  森 郁月
      吉田 晋一
      地曵 豪  ウダ タカキ

監督・脚本・VFX・編集 : 伊藤 峻太

撮影監督・音楽 : 椎名 遼

助監督 : 市原 博文   制作 : 湯浅 志保子   サウンドデザイン : 小牧 将人
プロデューサー : 大槻 貴宏
製作 : 「ユートピア」製作委員会(トリウッド、AXsiZ、芸術家族ラチメリア・カルムナエ)
配給 : トリウッド


ある夏の朝、まみが目を醒ますと雪が降っていた。
そして、二段ベッドの上に現れた謎の少女・ベア。
電気や水などのライフラインが途絶した混乱の中、まみは言葉の通じないベアに妙な懐かしさを覚え、惹かれてゆく。
しかし、行動を共にする中でたどり着いた絵本<ハーメルンの笛吹き男>に二人は驚愕する。なんとベアは、1284年にドイツのハーメルンで笛吹き男にさらわれた130人の子ども達の一人だった。
時を同じくして、少しずつ姿を消す東京の子どもたち。ベアをさらった笛吹き男・マグスの正体は?
夢の中にある「火も音楽も名前もない平和な国」とは?そして、ベアの未来は?
停止した東京で、おとぎ話の続きが始まる。

    

  GWにトリウッドにて公開し、熱狂的なファンを生み出した異色のSFファンタジー『ユートピア』。長野での上映に合わせて、9/15(土)より待望の再上映が決定です!
伊藤峻太が監督・脚本・編集だけでなく、VFX、主題歌の作詞作曲、そして劇中に登場する“ユートピア語”まで作り上げた、インディペンデント作品としては類を見ない本作を、ぜひ劇場でご覧下さい!


2018年9月15日(土)~9月28日(金)
※火曜定休

連日16:30より


一般 1,700円 / シニア・学生 1,200円 / 高校生以下 900円

☆リピーター割!(半券やパンフレットなど、何かわかるものを提示)
一般 1,200円 / 学生・シニア 1,000円

☆“仮面”割!(何かしらの“仮面”を付けてお越しの方)
一般・学生・シニア 1,000円

☆幕総割!(幕張総合高校の在校生は学生証提示、卒業生は在学が分かるものを提示)
在校生 700円 / 卒業生・教職員 1,000円

※割引の併用は出来ません。

☆伊藤峻太監督&キャストによる舞台挨拶!
 9/22(土)  地曵豪さん、ウダタカキさん
 9/23(日)  吉田晋一さん、松永祐佳さん
 9/24(月祝) 松永祐佳さん
 ◇24日は阪田芙優さん(バイオリン)をお招きしてのミニライブもあり!

 ※各日16:30の回上映後、該当回をご覧の方がご参加頂けます。
 ※ゲストは予告なく変更になる場合がございますので予めご了承下さい。
(C) UTOPIA TALC 2018

Tollywood  since1999