下北沢トリウッド  〒155-0032  東京都世田谷区代沢5-32-5-2F  TEL 03-3414-0433(電話受付:営業時間内 ※火曜日定休) 

2/17
13:00 14:00 15:00 16:00 18:00 20:00
『こんぷれっくす×コンプレックス』 『こんぷれっくす×コンプレックス』 『COCOLORS』 『きみの声をとどけたい』 『COCOLORS』 『狂える世界のためのレクイエム』
2/18
13:00 14:00 15:00 16:00 18:00 19:00
『こんぷれっくす×コンプレックス』 『こんぷれっくす×コンプレックス』 『COCOLORS』 『きみの声をとどけたい』 『COCOLORS』 『狂える世界のためのレクイエム』
2/19
17:00 19:00 20:00
『きみの声をとどけたい』 『COCOLORS』 『狂える世界のためのレクイエム』
イベント詳細は各作品欄にてご確認ください。



 
 


新年に待望の上映決定!
『きみの声をとどけたい』
(2017/94分)

キャスト : 片平美那  田中有紀  岩淵桃音、
        神戸光歩  鈴木陽斗実  飯野美紗子
        三森すずこ  梶裕貴  鈴木達央
        野沢雅子

監督 : 伊藤尚往
脚本 : 石川学
キャラクターデザイン : 青木俊直
アニメーションキャラクターデザイン : 高野綾 
音楽 : 松田彬人
制作 : 東北新社、マッドハウス

海辺の町で暮らす16歳のなぎさ。将来の夢を見つけられず焦りを感じている彼女は、幼い頃に祖母から聞いた「言葉には魂が宿っている」という話を信じていた。
ある日、今は使われていないミニFMステーションに迷い込んだなぎさは、出来心でDJの真似事をする。偶然にも放送された彼女の言葉が、思いがけない人物に届き…。


   

 新世代声優を発掘する「キミコエ・オーディション」で勝ち抜いたメンバーがメインキャラクターを務め、マッドハウスがアニメーション制作を担当し、湘南・鎌倉を舞台に女子高生たちの青春を描いたオリジナル長編アニメーション『きみの声をとどけたい』が、リクエストを受けトリウッドにて上映決定!
スクリーンで観られる機会も少なくなってきた本作。リピーター割も実施しますので、すでにご覧の方もまだ観ていないという方も、ぜひこの機会にご来場下さい!


2018年1月3日(水)~ 終了日未定
※火曜定休

上映中~2/16(金)  土日祝日 12:30  /  平日 17:00
2/17(土)~3/16(金)  土日 16:00  /  平日 17:00
3/17(土)~  時間未定


一般 1,600円 / 学生シニア 1,300円 / 高校生以下 1,000円

☆リピーター割!
半券提示で一般・学生・シニア料金から200円引き!(他館のものでも可)

☆『きみの声をとどけたい』トリウッド限定!高校生特別割引 500円!
本作の上映リクエストを当館にお寄せ下さった“キミコエ”ファンの方の「ぜひ高校生に観て欲しい!」というご厚意で、人数限定で高校生は500円に!
トリウッド限定の特別割引です。ぜひご利用下さい!
※定数に達し次第終了します。



☆ロングラン記念!世界でたった一つのキミコエ生原画をプレゼント!

『きみの声をとどけたい』のトリウッドでのロングラン上映を記念し、スタッフが選りすぐった生原画を来場者特典として配布します!ぜひこの機会にご来場下さい!

 特典配布 : 2/5(月)より

  ※ランダムに各回お一人様1枚まで、受付時に配布致します。
  ※先着600名様分、在庫がなくなり次第終了します。

(C) 2017「きみの声をとどけたい」製作委員会

海外映画祭でも絶賛の異色作!
「神風動画」のオリジナル中編アニメーションが待望の初ロードショー!
『 COCOLORS 』
(2017年/46分)

キャスト : 高田憂希、秦佐和子、岩中睦樹 他

監督・脚本 : 横嶋俊久 
キャラクターデザイン : 鈴木理
世界観設計・背景原図 : 橋口コウジ
造形美術 : 鎌田光司
美術監督 : 末弘由一 
CGアニメーション監督 : 石黒英彦
撮影監督 : 上遠野学
音楽監督 : 阿部隆大
音響監督 : 納谷僚介
アニメーション制作 : 神風動画 弐式スタジオ

延々と降り続く灰が、空と地上を覆ってしまった世界。人体を融解させるというバクテリアを含んだその有害な灰を吸い込まぬよう、人々は巨大なマスクと防護服で全身を覆い、地下深くに作られた街で暮らしていた。しかし、灰はしだいにその街をも侵食していき、やがて人々は絶望に飲まれていく。
そんな世界に暮らす少年、アキとフユ。2人は地下に暮らしながらも外の世界を空想し、未だ見たことのない空に憧れを抱いていた。やがて外の現実を知る時、成長した少年達は何を思うのか─。

<<受賞・上映歴>>
 第21回ファンタジア国際映画祭(カナダ):今敏賞(最優秀アニメーション賞)
 第50回シッチェス・カタロニア国際映画祭(スペイン)
 第9回リアニマニアエレバン国際アニメーション映画祭(アルメニア)
 第18回サンディエゴアジアン映画祭(アメリカ)
 第4回Other Worlds Austin SF映画祭(アメリカ)

 

TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」のオープニング(1部~3部)や、ドラゴンクエストシリーズのムービーパートなど、独特のキャラクターセル表現で革新的なアニメーションを手掛ける「神風動画」が自主制作した、オリジナル中編アニメーション『COCOLORS(コカラス)』。第21回ファンタジア国際映画祭(カナダ・モントリオール)で最優秀アニメーション賞にあたる「今敏賞」を受賞したことを皮切りに、海外の映画祭で絶賛が続く本作が、いよいよ待望のロードショー決定です!

この物語では、キャラクター達は皆マスクを被っているため、その顔“色”を想像しなければなりません。見えない顔“色”の手がかりは、声“色”、音“色”、そして映像の“色”…。見る人の想像力によって完成される作品です。
音のない映像にキャストが生で声をあて、ミュージシャンがBGMを演奏する「スペシャルコラボLIVE」という伝説の上映スタイルを経て、声と音楽を収録した「完成版」を、様々なアニメーションを上映してきたトリウッドでぜひ目撃して下さい!


2017年12月2日(土)~ 終了日未定
※火曜定休

上映中~2/16(金)  土日祝日 14:30/18:00  /  平日 19:00
2/17(土)~3/2(金)  土日 15:00/18:00  /  平日 19:00
3/3(土)~16(金)  土日 15:00 / 平日 16:00  ※土曜・木曜は英語字幕版での上映
3/17(土)~ 時間未定

☆英語字幕版での上映を再開します!
海外の方からも注目を集めている『COCOLORS』の英語字幕版での上映を再開します!
2/17(土)18(日)24(土)25(日) 18:00
2/15(木)22(木)3/1(木) 19:00
3/3~3/16  土曜15:00 & 木曜16:00

一律 1,000円

・・・・・・・・・・・・・・・
(C) Kamikazedouga

祝!毎日映画コンクール・アニメーション映画賞!受賞を記念して凱旋上映が決定!
『 こんぷれっくす×コンプレックス 』
(2015/24分)

出演 : 林奏絵  上妻成吾  春名風花
      山口遥  広江美奈  武田直人  岡田昌宜
監督・脚本・アニメ : ふくだみゆき
プロデューサー・編集 : 上田慎一郎
製作 : PANPOKOPINA   配給 : ガチンコ・フィルム

オトナに憧れる中学2年生の小谷ゆい。ゆいには人には言えない秘密のこんぷれっくすがあった。男子のワキ毛に並々ならぬ興味を抱いてしまうのだ。特にクラスいちワキ毛の濃い武尾マサトから目が離せない。
一方、武尾は自分のワキ毛の濃さをコンプレックスに感じていた。
ある日を境にゆいと武尾は話すようになり、次第にふたりの距離は縮まっていく。これは恋なのか、それとも…。
2017年2月にトリウッドでロードショー公開された、ふくだみゆき監督の<ワキ毛×青春>Flashアニメ『こんぷれっくす×コンプレックス』が、第72回毎日映画コンクールでアニメーション映画賞を受賞!
昨年は『君の名は。』が受賞した同賞を自主制作作品が受賞するのは史上初!そんな快挙を記念し、トリウッドにて凱旋上映が決定しました!
初日にはふくだみゆき監督の舞台挨拶も開催予定。その他のイベントも計画中です!
様々な映画祭を席巻して多くのファンを生み出した話題作を、ぜひスクリーンでご覧下さい!

 


2018年2月10日(土)~3月16日(金)  ※2月は土日祝日のみの上映
※火曜定休

2/10(土)11(日)12(月祝)  11:30
2/17(土)18(日)24(土)25(日)  13:00/14:00
3/3(土)~16(金)  未定

一律 900円

☆『こんぷれっくす×コンプレックス』初日舞台挨拶!
 2/10(土)11:30の回上映後
  ゲスト : ふくだみゆき監督、上田慎一郎プロデューサー、
         林奏絵さん、上妻成吾さん、武田直人さん、岡田昌宣さん

 ※該当回をご覧の方がご参加頂けます。
 ※ゲストは予告なく変更になる場合がございますので予めご了承下さい。
(C) PANPOKOPINA

上映決定!
『 狂える世界のためのレクイエム 』
(2015/88分)

出演 : 阿部隼也、東亜優、山村真也、永里健太朗、小宮孝泰

監督・脚本・編集 : 太田慶
プロデューサー : 髙橋邦夫
撮影 : 石山稔  照明 : 小林敦
録音 : 宋晋端  音楽 : 真野勉


派遣切りで職を失った青年・利明はバタフライナイフを手に街に出るが、歩道橋から飛び降りようとしている女・千里を思わず助けてしまう。「あなたが、このくだらない世界を滅ぼしてくれるなら生きてあげてもいいわ」と言う千里のために、利明はテロリストになることを決意する。
千里は、オタク青年やチンピラヤクザをスカウトしてテロ仲間に引き込む。ライバルの出現に危機感を覚えた利明は、千里に自分をアピールしようとテロの先陣を志願し、「一人一殺」のテロを決行することになる。だが、「世界」は思いもよらぬ方向にねじれていくのだった…。

★コメント★
これは言ってみれば、作者に取り憑いて離れなかった“憑き物”が、突如、シナリオの形で舞い降りて来たのだ。故にこのシナリオは、作者の力量を超えた決定的な形を持っていた。
頭で考えて作り出したものではない。どこか別世界にいる彼らを呼び出してしまったかのようだ。
こんなことって起こるんだ……長年シナリオ指導に携わっているが、これほどの怪事は初めてである。
高橋洋(脚本家・映画監督)

     

  「仮面ライダーアマゾンズ」の東亜優らが出演し、カナザワ映画祭2016の「期待の新人監督」に入選した太田慶監督の『狂える世界のためのレクイエム』が、2/17(土)よりトリウッドにてロードショー!
25年間、映画会社のサラリーマンを続けてきた監督が自主制作で作り上げた本作。彼が描く「宇宙」「資本主義」「映画」に関する狂える青春映画を、ぜひこの機会にご覧下さい!


2018年2月17日(土)~3月2日(金)
※火曜定休

20:00(日曜のみ19:00)

一律 1,400円

☆『狂える世界のためのレクイエム』キャスト・監督による初日舞台挨拶!
 ゲスト×太田慶監督トークイベント!(各日20時の回上映後)

2/19(月) ゲスト : 高橋洋さん(脚本家・映画監督)
2/22(木) ゲスト : 小宮孝泰さん(本作出演)
2/24(土) ゲスト : 永里健太朗さん(本作出演)
2/26(月) ゲスト : 小中千昭さん(特殊脚本家)

※該当回をご覧の方がご参加頂けます。
※ゲストは予告なく変更となる場合がございますので予めご了承下さい。

☆劇中に登場する東亜優さんのチェキをプレゼント!
本作の劇中に登場する東亜優さんのチェキ(2種類、複製)を、期間中の水曜日に来場者特典としてプレゼント!ぜひご来場下さい!

 配布日 : 絵柄A~2/21(水)絵柄B~2/28(水)
        ※先着順で各日お一人様1枚まで、在庫がなくなり次第終了します
(C)狂える世界のためのレクイエム


Tollywood  since1999